古着屋240と、その後

鳥取市にあった古着屋240の話と、projection240のこと。

スポンサーサイト 

鳥取市の古着屋240より、よいお年を・・・ 

ちわ?す、鳥取市の古着屋240です。とうとう、大晦日になってしまいました。そして、最後に雪降りましたね。 今年はじめて雪積もりました。 もう溶けたけど、、、。 なんにしても 、古着屋240にとって、いろいろあった2007ももう半日。 いろいろな人と出会い、 学び、時には失い、 1年ってはやいな・・・・しみじみ思う古着屋240ですが、 時間の流れのはやさにも焦る毎日。 どうやるべきか、 どうあるべきかを模索す...
Read More

古着屋240・いつのまにか・・ 

鳥取市の古着屋240です。なんと!もうすぐ2007も終わる。 そして、また始まるのだが。 年明けと共に、 新しい気持ちで、古着屋240がんばろう。 混沌としたマイルーム、店の倉庫、この世の中。 このままで終わらしたくない。 このままでは終われない。 すっきり、さっぱり、にしたい。 古着屋240は思うのだが、それこそ苦手。 この寒さが邪魔する。 いや、そんなの理由じゃねー。 頭の中が混沌としてるだけだ。 それは...
Read More

古着屋240・イブの夜の鳥取砂丘 

こんばんわ、鳥取市の古着屋240です。鳥取砂丘は今、クリスマスバージョン。光輝く砂の街、 いつもと違う鳥取砂丘。 今年もやってきましたこの季節。 例年のごとく 鳥取砂丘はサイケデリックに輝いておりました。 けど、今年で最期という噂。 お金の問題かな?やっぱり・・・ 古着屋240は、久々に人ごみの中を歩いた。 周りはカップルだらけ。 悲しいかな、古着屋240はひとり。 ジャンベ担いで向かったんさ。 そんなに見...
Read More

古着屋240・鳥取レゲエな夜 

鳥取市の古着屋240です。なんか・・・仕事してない??山陰地方の鳥取は、レゲエって季節じゃないんだけど、 もうすぐ雪ふりそうなんだけれども、 そんなの関係なく、 マッタリ音楽に浸りたいわけで、 音はやっぱり生がいいし、 音以外もなんにしてもやっぱり生がよし。 鳥取が誇るレゲエバンド、Riddim Side Grooveに 我らNaturaRiddim。 2バンドオンリーライブ! 1バンドたっぷり1時間。 夏目漱石1枚ポッキリ。 場所は旧...
Read More

古着屋240のNatural Dub Riddim at 日の丸ビル  

お日様が顔出したり、 隠れたり・・・ 爆音と共に雷落ちたり 爆雨降ったり、 雪まじりだったり、 山陰特有のおかしな天気だった、あの日は。 そして、あの夜は寒かった。 22:30から NaturaRiddim LIVE in 日の丸ビル。 今回は、ourleggaさんにPA頼んで、ちょっとDUBっぽくなった。 ヴォーカルにディレイかけてもらった。 サンプラーでトリッピーな音出してもらった。 スペーシーな雰囲気がよかったっす! ourleggaさんありがとう...
Read More

古着屋240の湖山町 

時間は待ってくれなくて、 いつのまにか今年も終わりかけてる。 いつものようにぼくは車走らせ、 いつもの場所へ向かう。 いつもどおりの景色眺めながら、 過ぎる毎日。 それでも、 時間の流れ、時代の流れと共に、 少しずつ変わっていくのがわかる。 ここ鳥取、湖山でも。 古いものは壊され、 新しいものが創られる。 街も人の流れも変わっていくんだよ。 最近、なつかしき湖東中の交差点に 建物が生まれた。 その2階、エステの...
Read More

古着屋240のT.OF.M 

ミドリの日にT.OF.Mに入ってから、もう半年。 2007年は、予想どおり変化の年となりまして。 この夏は忙しくも楽しかったなーと思い返す。 ぼくは、古着屋240をオープンさせ、 ここ鳥取で、この道をずっと歩んで行くと決めた! 今となってはあたりまえにここにおれることが幸せでしかたない。 みんなと音楽やれることが幸せでしかたない。 バンドとしてひとつの別れがあり、 12/9(日)再出発! 行き先はわからん。 方向...
Read More
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。