古着屋240と、その後

鳥取市にあった古着屋240の話と、projection240のこと。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

低音が重低音であるために、、、。 

古着屋240 鳥取 古着 The Heavymanners4


2009.2.14 (Sat) at Club Answer(ex Club Bridge)

[HEAVY BASS CONNECTION × INDIVIDUALITY]

THE HEAVYMANNERS in Tottori !!

OPEN / START 22:00?
ADV 2,500 with 1Drink DOOR 3,000 with 1Drink

古着屋240 鳥取 古着 The Heavymanners5



★LIVE

THE HEAVYMANNERS from Tokyo
:Reggae Dub Band
http://www.theheavymanners.com/




古着屋240 鳥取 古着 The Heavymanners1
古着屋240 鳥取 古着 The Heavymanners3

古着屋240 鳥取 古着 The Heavymanners2

THE HEAVYMANNERS

2001年夏、Fuji Rockグリーンステージにおいて、当時、最強のリズムセクションの名を欲しいままにしたドラムとベースのコンビ、《DRY&HEAVY》衝撃の 解体宣言後、盟友GOTH-TRADと共に、現在、前人未踏の世界最先端DUB SOUNDを引っさげ、世界にその名を轟かせる《REBEL FAMILIA》で活動する、日本が世界に誇るレゲエ・ベーシスト、秋本“HEAVY”武士が、待望のレゲエ・ダブ・バンドを結成。

2002年、FUJI ROCKホワイトステージで行われた、shing02&THE HEAVYMANNERSとしての一度きりの、今や伝説のライヴを最後に、レゲエシーンにおいて沈黙を守り続けてきたTHE HEAVYMANNERSを引っ提げ、5年ぶりに遂に本格的に活動を開始! 現在は、ドラムに元CULTIVATORの當山孝史、そして自ら探し出し育て上げた新進気鋭の若手レゲエミュージシャンをメンバーに迎え都内を中心に活動中。

2007年7月27日恵比寿リキッドルームでのイベント「RIDDIM CAMP」にて衝撃的なカムバックを果たし、今までの日本レゲエ・ダブ・シーンを覆すライヴパフォーマンスを行い、観客に大きな感動を与えた。 現在、2008年にリリース予定のアルバムを制作中。日本レゲエ・ダブ・シーンに再び音のテロを遂行する!




DUBS MAKE A MASTERPIECE
:Hardcore Dub Band
http://www.dubmakemaster.com/

2007年に偶然に邂逅したメンバーがDubs make A masterpiece(=偶然の産物が完璧を産む)と名のり2008年3月深夜Club DNAにてインプロビゼーションLiveを決行。その誰もが聴いた事のないBand Soundに衝撃を受けた人達により瞬く間に噂が広まり、同年5月GOMA da DIDGERIDOO in Tottori、同年12月THA BLUE HERB in Tottori、2009年1月BUNBUN(1☆狂) in Yonagoと、時期を同じく来鳥する日本のアンダーグラウンドシーンの大物Guestのサポートを務める事となる。 2009年2月、HEAVY BASS CONNECTIONと題打ち、日本のReggae Dub界の中心人物、秋本“HEAVY”武士(REBEL FAMILIA)率いるTHE HEAVYMANNERSをGuestに迎え、鳥取に新たな音の衝撃を与えようとする!!



COUMOLY & KAZOooS
:Electronic.DownTempo.Dub.AcidripHop&Rap



★DJ

宙宙 & KAWASAKI from Yonago
:Killer Roots Dub Cumbia

ジバコ from Shimane
:Drum'n'bass Jungle

MONKEY (DO UR THING) from Osaka
:Dubstep Set

上海 (桃源郷ツーリスト) from Kurayoshi
:TECHNO

KAZOooS (T.O.G)
:TECH-HOUSE

HAL (T.O.G)
:New Roots Reggae

TARAWAH CRYSTAL
:Reggae

★SOUND SYSTEM
HARADA ONKYO
with P.A Hiroshi Nakamura(T.O.G)

★凸
Beijing & nÅoOoOo

★Flier Design
kayu

★Special THANX
Supported by TOM(Club DNA)


1月下旬頃よりチケット販売を開始いたします(限定200枚)
遠方の方は、e-mailでのご予約も受付けております。
件名を「ヘビーマナーズチケット予約」として
お名前(フルネームでカタカナ)、ご連絡先と、 必要チケット枚数を明記のうえ、
当イベント主催者info@dubmakemaster.comまでお送りください。
当日キャッシャーにてお名前を言って頂くと 前売り料金で入場出来ます。
なおe-mailでのご予約締め切りは、2月11日までとさせて頂きます。


★TOTAL INFO
古着屋240
鳥取市湖山町北3丁目219ケアンズAP 1F
TEL&FAX 0857-31-3100
open12:00?close20:00
定休日 毎週木曜日

★TICKET
-TOTTORI AREA-
古着屋240 0857-31-3100
World 0857-31-2213
Plunge 0857-29-5455
Rawlife 0857-29-1609

-YONAGO AREA-
Club BREAKS 0859-22-2550
mobile 090-7136-6495


☐Club Answer
HP
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=club_answer
住所
鳥取県鳥取市商栄町230-2
地図
http://maps.google.com/maps?hl=ja&lr=lang_ja&oe=UTF-8&q=%E9%B3%A5%E5%8F%96%E7%9C%8C%E9%B3%A5%E5%8F%96%E5%B8%82%E5%95%86%E6%A0%84%E7%94%BA230-2νm=50&um=1&ie=UTF-8&sa=N&tab=wl


ついに決定!!!
日本最高峰のダブバンド、
The Heavy Mannersが来鳥!!!
低音による絨毯爆撃が鳥取を襲います。。

Dubs Makes A MasterPieceも
低音地獄にあなたをいざないます。。

楽しみで仕方ありません。
今から緊張しますわー。

よろしくおねがいします。

古着屋240 西尾 健志
関連記事

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。