古着屋240と、その後

鳥取市にあった古着屋240の話と、projection240のこと。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寄合 感想文 

どーも、こんちわ。
こちらは古着屋240

1/24(土)の夜に行われた寄合の感想文をお届けいたします。

古着屋240 鳥取 古着 寄合1

古着屋240 鳥取 古着 寄合2

金曜の夜、突如として降り出した大雪。。。
ひどいことになりました。。
しかし、土曜の空は晴れ渡り、
気持ちよい天気。。

しかしながら、路面の凍結による渋滞に
気温の低い肌寒いなか、集まってくれた、
DJ、BANDの皆さんとお客さんに感謝。

結局、50人の来客があり、出演者を合わせると
60人の人々が古着屋240に集まってくれました。

古着屋240 鳥取 古着 寄合6

竹やぶの中に組まれたDJブース。
DJの後ろにきらめく金の屏風。
照らす光はHMO(ヘンタイ•マン•オーケストラ)の手作りキャンドル。

古着屋240 鳥取 古着 寄合7

あったかげな火鉢。
お香じゃなくお線香の香りが和の雰囲気を醸し出す。

古着屋240 鳥取 古着 寄合8

皆、畳の上に腰をおろす。
一番後ろからでもDJブースにいるDJがはっきりと見渡せる。
まさに寄合。

ある人は麻雀を。
ある人は将棋を。
ある人はオセロを。
ある人は書道を。
ある人は酒を酌み交わし、
ある人は豚汁におにぎりをかっさらう、、、。

ある人はコタツに入り、
ある人は踊ってて、、、、。

古着屋240 鳥取 古着 寄合9

おのおの好きな事をやってる、
限りなくまったりでゆっくりな時間が漂っていました。

古着屋240 鳥取 古着 寄合10

そして、22:00から24:00まで点灯した、
古着屋240イリュージョン by HMO

古着屋240前の駐車場、
寄合会場の入り口付近を
キャンドルの明かりでライトアップ。
湖山ストアの電気も消え、
暗闇の湖山街道を優しくあったかい光が包みました。

古着屋240 鳥取 古着 寄合11

そんなマイナスイオン並みに癒してくれる光に
連れられて、通りがかりの大学生が引き寄せられていました。

そして、日本海テレビも取材に訪れ、
1/30(金)18:00?19:00の間に
寄合の模様と古着屋240イリュージョンの模様が放送される予定です。
皆さん、要チェックで、、、。
そのBGMにDubs Makes A MasterPieceを使ってもらえるということでまた楽しみ。

古着屋240 鳥取 古着 寄合12

そんな光を生み出すキャンドルをつくりあげるHMO。
※HMOキャンドルは古着屋240にて販売中。


古着屋240 鳥取 古着 寄合13

米子からモッチーさんのゆる?い皿回しから始まり、

古着屋240 鳥取 古着 寄合14

高級婦人の会からマダム上海。。。
深い森へと連れてく、、、。

古着屋240 鳥取 古着 寄合15

またも米子から、mobriescoのチルでアンビなライブを挟み、
(癒された?、奇麗なメロディーやったわー。)

古着屋240 鳥取 古着 寄合16

古着屋240 鳥取 古着 寄合17

古着屋240 鳥取 古着 寄合18

スモークもくもくの中で登場。
鳥取TOGからDJ KAZOooS。
ディジュリドゥーに太鼓、
さらに深く、怪しく、視界1m、深い霧の中へいざなう、、、。


古着屋240 鳥取 古着 寄合19

そして、出雲でみつけた2人組、Moon Steady。

古着屋240 鳥取 古着 寄合20

世界最古の楽器、アボリジニー楽器、ディジュリドゥーと打ち込みによる、
怪しくトライバルな音楽が別世界に連れてく。。。

古着屋240 鳥取 古着 寄合21

古着屋240は3:00まで営業。
22:30に様子見に古着屋のほうにいったら、
店のなかに10人くらいお客さんいて、
びっくりした。
この時間にこの人数なのが普通じゃなくておもしろかった。

豚汁は12時前にはなくなり、
3時過ぎに古着屋240閉店、
イベントもとりあえず終了し、

ぼくは酔いすぎて、畳の上で撃沈。

結局、6時頃まで麻雀やっとったみたいだけど、、、。

古着屋240 鳥取 古着 寄合22

起きたら10時。
二日酔いでした。

出演してくれたDJ、BANDの皆さんに、
来てくれたお客さん、
手伝ってくれたすべての人々に感謝。

ありがとうございました。

古着屋240  西尾 健志
関連記事

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。