古着屋240と、その後

鳥取市にあった古着屋240の話と、projection240のこと。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妄想屋台相談会 

ばんなりました。。
鳥取市湖山、
古着屋240です。

昨日は、昼間の2:00、

妄想屋台相談会にいってきました。

じんじんさんに相談しよう!!!の会!!


きむらとしろうじんじん
茶筅を頭につけて、
けばけばなメイクと女装で
「野点」というお茶会を営む、妄想屋台族。。。
「野点」は参加者がその場で絵付けをしたお茶碗を完成させ、お抹茶が楽しめる旅回りのお茶会。


結局、自己紹介だけで、店に戻らなくてはならなかったのですが、
最近、出店が多く、屋台スタイルで服を売るぼくにとって、
アートとしての屋台の見方は、刺激になりました。
もっと妄想をふくらませて、
もっとおもしろい店できたらいいなと思います。。。


そして、その夜は、久々にマイペース入り!!

タモリ、じゅんやと3人で!!

ジャンベ、泣きサイケデリックギター、ピアニカ、唄。。。。

かなりアッパーなダンスミュージックなのに泣ける、、、。
「泣き踊り」できる気持ちいい音楽!!

これは期待大。。。

新感覚、新ジャンル!!!

おもしろくなりそうです。。。

さあ、2009年もあとわずか。。。。
ぶっ飛んでいきましょう!!!!

西尾
関連記事

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。