古着屋240と、その後

鳥取市にあった古着屋240の話と、projection240のこと。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「和み」 忘年会スペシャル @ 古着屋240 

ばんなりました。
鳥取市湖山、古着屋240です。

今週末、日曜の昼間は、これ!!!

omote_convert_20101124194848.jpg

ura_convert_20101124194931.jpg

古着屋240の3周年祭
「和み」 忘年会スペシャル!!!

11/28(日) 

OPEN 14:00
LIVE START 16:00

入場無料

場所 古着屋240

日曜の昼間から夜にかけて、まったり?、ゆっくり?な時間が過ぎる。
古着屋240の店内が和み空間に様変わり。
アコースティックライブに映画、ひょうたんランプによるデコレーション。畳。和み。。。
11/28(日)は、ゆる?く、古着屋240にて3周年祭。。
12/4(土)は、賀露ビンゴヤとなり、セレン跡地にて、どっか??んとお祭り!!!
2週に渡って、3周年の喜びを爆発させます!ありがとうございます。

12/4(土)古着屋240の3周年祭の詳細は、こちら!!
http://furugiya240.blog120.fc2.com/blog-entry-369.html


LIVE
トリッピーズ
Mountain Dew

SPECIAL GUEST

南 正人
http://www.minamimasato.com/

南正人1


東京外語 大学スペイン語科在籍中、1964年1ドル=365円の頃、大平洋を船で渡り、アメリカ、メキシコ、ヨーロッパ各地を丸2年間放浪。バイトで食いつなぐいわゆる無銭旅行のはしりである。
帰国後、ベトナム戦争という時代背景のもと、反戦集会などで自作の メッセージソングを歌い始める。
71年に初アルバム「回帰線」を発表。
話題作となったが、同年芸能界に見切りをつけ、山の中での実験的コミューン志向の生活を始める。
1973年“旅をしろ”という天からの声を聞き、全国ツアーを始める。年間100本は超えるライブを30年続けている。
1988年『いのちの祭り in 八ヶ岳・NO NUKES ONE LOVE』で音楽総監督及び、トラブル処理係として獅子奮迅の働きをする。
1991年8月にも「いのちの祭りin六ヶ所村」をプロデュース。
アジア各地を旅して、1997年にタイのチェンマイにて第1回日本とタイの草の根コンサートを実現。
日本から500人以上の人が参加。2002年にも第2回をプロデュース、成功を収めた。
2004年のアルバム「SONGS」が10枚目のアルバムとなる。



GUEST LIVE

万年青(広島)

元のんべんだり現在カングルワングルのシンガーソングライターのっこん(歌とギ
ター)を中心にアイスクリームジェットセットのサカオカシンイチロウ(ギター)げ
んぼう(コントラバス)で奏でるオリジナルフォークロックトリオ

よろしくおねがいします!!!

西尾

--
680-0941
鳥取市湖山町北3丁目219 ケアンズAP 1F 東側区画

Google地図はここをクイック

古着屋240

TEL/FAX 0857-31-3100
E-mail furugiya240@gmail.com
ブログ
http://furugiya240.blog120.fc2.com/

ツイッター
http://twitter.com/furugiya240


関連記事

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。