古着屋240と、その後

鳥取市にあった古着屋240の話と、projection240のこと。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BAR 240 

HIGH LIFE


どーも、鳥取市の古着屋240です。。
お花見セールも終わり、桜も散り、いかがお過ごしでしょーか??

4/19(土)

古着屋240 presents 
「寄合」

が開催されました。。

このイベントのコンセプトは、
「愛は胃袋を救う!」
各自が、酒なり食物なりを持ち寄り、
皆で食すという、
peaceなイベントでした。


真ん中の棚を端に寄せ、
裏のソファーを表に出し、
外のベンチ、椅子、テーブルを中に入れ、
電気を消し、
淡い光、怪しい光のみ、
音楽は、心地よいくらいにデカく、

古着屋240がBAR240に変わった記念すべき瞬間でした。

BAR240-1


BAR240-2


BAR240-3


いのししの薫製、「イノシシジャーキー」や
MADE IN 防衛省のタクワン、しいたけ飯をもってきてくれた岡ちゃんにBIG UP!!

集まってくれた、皆に感謝。

寄合1

このあと仕事のかわいそうなタモリ。
そして、酔っぱらい過ぎてしまった、オーナー240。
その後、LUZ69で開催されていた、PROP SPOTに乗り込み、見事に潰れる。。

寄合3

「寄合」実行委員じゅんや。。
そして、新人DJ RYOTO。ターンテーブル触るの3回目のくせに上手い強者。

寄合2

今回MVP岡ちゃんに米ちゃんにやまもっさん。
全て左から、、。


第1回目は急な思いつきにより、ほんとの身内パーティーだったが、これから盛り上げるぜい。。よろしく。。
関連記事

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。