古着屋240と、その後

鳥取市にあった古着屋240の話と、projection240のこと。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湖山祭 5/10(土) 夜編 

5/10(土) 

湖山祭

湖山祭


夕方になっても止まぬ雨。

17:00をまわり、

フリマは撤収。暗幕が張られ、

PARTYスタート。

昼間のマッタリな雰囲気から一変。
4フロアのCLUBへと変貌を遂げた。

メインの BLUE STAGE はいびつな形のフロア。
バーカウンターにプロジェクターもあり。

DJ フロア


終始、湖山の風景、鳥取大学の風景、そして、古着屋240、メロメロ厨房AJITOはもちろん、協賛してくれた、美容室フィエール、ダーツバーBARREL、美容室カラーパレット、BASARA、ビリヤードKSA、創庫生活館、auショップ鳥大前、ポケポンのCMが流れていたプロジェクター。

プロジェクター


BLUE STAGEのバーカウンターにはこのふたり。
一押しのZIMAがよくでていた模様。

バーカウンター





奥へ進むと、薄暗いアジアンティックな 

CHILL OUT ROOM 。

CILL OUT ROOM1


壁には鳥大写真部の渋い写真が。

WANDA CILL






さらに進むと、アンダーグラウンドストリート、
ライブペインティングの行われている、

GHETTO STREET 。

GHETTO 1


北海道の大地が生んだ天才RYOTO氏
気分がのるまでウロウロ、チビチビとZIMAを飲んでいた。

RYOTO1


動きだしたRYOTO氏
今回はクレヨンによるライブ・ペインティング

GHETTO 2


このドデカイキャンバスに新時代を切り開く、
新世代のアートが描かれるわけである。

GHETTO 3





GHETTOを抜けると、ほっと一息、酒にタコスに美味しくいただける、

ご存知 AJITO 。

AJITO1


AJITO2


4フロアで好きな場所でおのおの楽しめる空間がそこにはありました。。

さあ、PARTYのはじまり。。つづく、、、。




関連記事

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。